【blog】情熱をかけるものを見つけて

現在、私は割と気ままな生活をしている。

 

独身で、子供もおらず、

家は母が遺してくれたので、住むところはある。

 

 

必要最低限の仕事はしているけど、あくまで最低限。

 

 

その他に特に何もなく日々を一人、淡々と過ごしている。

 

 

余裕があるわけではないけれど、

 

今のところ生きてはいけている。

 

 

将来働けなくなったらどうするんだろう、、

という不安はあるけれど、

 

 

キリギリス的な思考が強く、アリみたいにできない。

 

 

かと言って、

童話のキリギリスほど日々を楽しめているかと言ったら、

 

それもできていないと思う。

 

 

そういう日常を過ごす中、

情熱を持ってできるものが一つでもあればいいなと、

 

改めて思う。

 

 

趣味でもなんでもいい。

 

 

そういうものがあれば、それのために頑張れる気がするから。

 

 

利益とか、成長とか、リターンやリスクなど一切考えずに、

 

心から、ただ好きだから、楽しいから、と思い、できること。

 

 

元々、このブログは、いつか稼げるようになるために〜

なんて思って始めたけど、

 

 

その考えは、私には向かないことが、

一番自分で知っていたはずなんだけどな。笑

 

 

お金を稼ぐことも必要だし、

稼げるものなら稼ぎたいけど、

 

それを一番に待ってきては、

私の性格上続けられないことは明白だったの、忘れてた。

 

 

目先の利益に囚われて、つい行動を起こす。

 

そうすると、すぐにつまずく。

 

それで、またやめてしまう。

 

 

 

自分にとって、生きることとは、なんなのか。

 

 

 

 

仕事ってなんだろう。

 

好きってなんだろう。

 

自分の中の、本当の自分が求めるものって、なんだろう。

 

やりたいことってあるのかな。

 

でも、昔は楽しかったことって、あったな。

 

 

 

歳とともに、頭でっかちになって、

 

中途半端な経験と知識が、

中途半端な不安を生む。

 

 

本当の自分の望みを知ることが、

こんなにも難しいとは。

 

 

自分と向き合うことの、難しさ。

 

 

でも、自分と向き合ってくれるのは、自分しかいない。

 

望むものは、自分にしか、わからない。

 

 

一生懸命、何かに取り組むこと。

 

情熱をかけて、できること。

 

始めなきゃ、始まらないし、

 

続けてみなきゃ、わからない。

 

 

最初は、あまり好きじゃなかったことも、

続けていく中で、好きになったこともあったし、

 

 

もしかしたら、好きで始めても、

嫌いになってしまうこともあるかもしれない。

 

 

 

でも、やってみなきゃわからない。

 

 

今は、どんなことに情熱をかけられるか

見つけきれてはいないけど、

 

 

もう見つからない

と、諦めることもできない。

 

 

 

だから、見つけるまで、動くことをやめずにいこう。

 

 

いくつになっても。

 

 

立ち止まってもいい、

 

でも、きっとまた

歩き出さずには、いられないだろうと思うから。

 

 

情熱をかけられるものに、出会える幸せ。

 

 

諦めず、気長に。

 

 

道中を楽しめたら、最高。

 

 

 

焦らず、丁寧に日々を生き、

 

自分の情熱を探しながら。

 

 

そんな風に過ごせるように、自分に言い聞かせるように。

 

 

まずは、今日という日を、大切にして。

最新情報をチェックしよう!